PlayStation NowはPS5でも使える

PS5

PlayStation NowはPS5にも対応しています。

ホーム画面と一体化

Storeと同じように、PlayStation Nowもホーム画面と一体化しています。
ホーム画面のPlayStation Nowアイコンを選択した状態で、下を押すとPlayStation Nowの各種メニュー。別アプリの起動や画面の切り替えはありません。

ホーム画面にアイコンがない時は、ゲームライブラリーに「PlayStation Now」のタブがあり、そこからアクセスできます。

ちなみにゲームライブラリーの絞り込み検索で、プラットフォームに「PS3」があるのはPS Now用です。

購入済タイトルはゲームハブを開く

Storeの仕様と同じで、PlayStation Now内の購入済タイトルを選択した場合、ゲームハブを開きます。

ホーム画面と一体化された以外はPS4と同じ

元々はストリーミングプレイのみ提供していたPS Nowですが、2018年9月にPS4版ゲームのダウンロードプレイにも対応しました。PS4版ゲームは、ほぼ全タイトルがダウンロードとストリーミングに両対応。
PS5の後方互換機能で、PS Nowのダウンロード対応タイトルをダウンロードして遊べます。
ダウンロードの場合は、製品版のダウンロード版と同じ仕様。SHAREも可能。

PS3版ゲームは、ストリーミングのみ対応。
SHAREも非対応。
前にも書いたようにPS3は×決定に対応しているタイトルが多い。以前に調べた時は16タイトル中の13タイトル(81%)が×決定に対応していました。

ストリーミングプレイはイマイチ

久しぶりにストリーミングでプレイしてみましたが、イマイチです。

PS5では1440p~4Kが標準になり、ストリーミングプレイでのボヤけたりザラザラする画質が今まで以上に酷く感じられます。特にPS3版ゲームは「こんなに粗かったっけ?」と思うほどでした。
そしてPS5は起動の速さも魅力ですが、PS Nowのストリーミングは起動まで40秒ほど待ちます。この点の不満も今までより強く感じる。ストリーミングは高速SSDも関係ないのでロード待ちも長い。
遅延もなくすことができませんので、FPSのレティクルが遅れて動くのでやりにくい。
PS4でSHAREが定着しましたから、PS3版ゲームでSHAREが使えないのも寂しく感じます。

懐かしいゲームをちょっと起動する楽しさはありますが、この品質でゲームを遊ぶ気にはなりにくい。
スマホに展開できれば面白いかもしれませんが、簡単じゃなさそうですね。Appleのルールも厳しいみたいですし。
私はクラウドゲーミングに関しては次の世代(PS6の世代)でモノになるかどうかだと思っていて、まだまだ準備期間なわけですが、PS5の大幅な進化により、未来に生きる技術であるストリーミングでのゲームプレイが古く感じた。

とりあえずPS5で使える

PS5でもPS Nowが使えるのを確認しただけ。

ただ、やはり魅力を感じにくい。2週間くらいなら古いゲームを触って懐かしむ楽しさやザッと見て気になったところを触る楽しさがあると思いますが、その先に進めない。2ヶ月目の継続の壁が高い。
ちょっと気になっていたけどスルーしていたゲームがピンポイントで来たりすれば良いんですけどね。

現時点でダウンロード可能なタイトルは165本、これで月1,180円は安い!……と言いたいところですが、ゲームでこのようなアピールは、あまり意味がないと思います。ゲームは数と価格で強い魅力を感じるものじゃない。特にゲームが溢れている現代、無料ゲームも多いし、Epic Games StoreやTwitch Primeらが作品を配っていたりもするし、PS Plusに入っていればゲームが溜まっていく。ただランダムにゲームが溜まるだけでは価値を生みにくい。
当初は、いろんなゲームを触って試せる魅力があるかと思いましたが、実際それはかなりの「作業」なので結局やらないですね。そもそも新作や見逃していた作品のセールなどで興味のあるゲームが尽きない状態なのに、PS Nowで探す作業をやりたくなるわけもなく。

以前にも書いたようにPS2 Gamesが定期的に配信されるとか、そういう狙いのわかりやすいものがほしいところ。新作はもったいないので、PS2 Gamesとかゲームアーカイブスの定期配信があれば、昔のゲームは話題にもなりやすいし面白いと思っているところ。
余談ですが、PS Now関係なしにPS2 Gamesは良いものです。PS5で『Siren (北米版)』のスクリーンショットや動画が撮れるのは嬉しい。編集もできちゃうし、SHAREもそれなりに盛り上がりそう。シャープになった『Siren』を最新のデュアルセンスで操作して、PULSE 3D ワイヤレスヘッドセットで音を聞き、トロフィーも狙える、この体験も嬉しい。ロンチの少し後はPS5版ゲームのリリース不足になるし、PS2に思い入れの強い人が多い日本なら、あれば魅力的な存在になれたんじゃないかと思う。
PS4の時から3回くらい言っていると思いますが、悔しいところなんですよね。せっかくこんな良いものを作って、日本でも喜ばれそうなのに日本展開されないという。諦めずPS5での展開を願い続けます。

なんにせよ今は決め手がない印象です。

とは言え、PS Nowが少しずつ成長している姿を見てきていますので、今後も何か手を打ってくるはず。
PS Nowに関する過去記事を読み返すと、毎回「今後に期待」になっています。そして実際にいくつかの問題は解決している。

2015年9月17日に初めてPS Nowを触った時
PlayStation Nowのβサービスをプレイ – PS4ちゃんねる Pro
2019年10月3日のZ指定対応後
PlayStation Nowの価格改定とCERO:Zタイトルの追加と×決定 – PS4ちゃんねる Pro

とりあえずPS NowがPS5のホーム画面にビシッと組み込まれていますので、PS5世代でも重要視されているのを感じ、引き続き成長に期待できます。
今はまだ「今後に期待」で、たまに1ヶ月契約で様子を見ている程度。いつかPS Nowに1年加入したいと思えるような変化が来たら、その時は長い道のりを振り返って感動しそう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました