『キングダムズ オブ アマラー:リレコニング』プラチナトロフィー攻略メモ

トロフィー攻略

『キングダムズ オブ アマラー:リレコニング』のプラチナトロフィーを獲得しました。5つの時限トロフィーさえ押さえておけばプラチナトロフィー難易度は高くない。

5つの時限トロフィー

時限トロフィーは5つあります。これさえ意識しておけば、他のトロフィーは自由に遊びながら狙えます。

宿命の掌握(難易度ハードでゲームをクリアした。)
難易度ハード(困難)でゲームを開始し、難易度を変更せずにゲームをクリアする必要があります。
本編をクリアしてこのトロフィーを獲得後、残ったトロフィーは難易度イージーでも獲得可能。

口達者(説得を50回成功させた。)
会話時に出現する緑色の選択肢を50回成功させると獲得できます。
説得スキルによって成功確率は変動しますので、序盤から説得スキルを優先的に振り分けましょう。ゴーハート村の宝箱で入手できる運命の羅針盤は説得+1なので持っておきましょう。
緑色の選択肢は全70~80回程度しかないため、失敗しすぎるとトロフィー獲得ができなくなる。会話前にセーブしておき、失敗したらロードするのも有効。
説得リスト – Kingdoms of Amalur:Reckoning日本語版wiki

無差別級(自分より4レベル以上高い敵を倒した。)
普通にプレイしていると自分より4レベル以上高い敵と戦うことはまずありません。序盤のゴーハート村で獲得できますので早期獲得しましょう。
1.ロック・トロールを倒してアリスター湿原に出る。
2.ゴーハート村を目指す。サブクエストに「特別配達」が追加されているので、それをアクティブなクエストに設定し、特別配達の宝箱から強力な装備品を入手する。全て取ろうとするとインベントリが一杯になりますので、必要な物だけ取りましょう。
3.ゴーハート村から北のエリアでザコ敵を倒し、フェイトゲージを満タンにする。

4.ワールドマップを開いて、ゴーハート村にファストトラベル。失敗した時のために手動でセーブデータを残しておきましょう。
5.ゴーハート村内の東にある掟破りの洞に解錠して入る。
南の宝箱の近くにレバー(犯罪)があり、引くと南の檻から囚人が脱走する。レコニングモード(L2長押し+R2長押し)を発動し、方向キー上を押して敵対モード状態にして囚人を倒す。

ゲーム序盤30分で獲得できますので、取り逃しても新規ゲームで獲得しやすいトロフィーです。
PS4版では難易度の追加とレベルの再調整がされているので、もしかしたら時限トロフィーではなくなっているかもしれませんが、いずれにせよ序盤で獲得できます。
Kingdoms of Amalur: (Re-)Reckoning – Easy ‘Out of your League’ Trophy/Achievement Guide. – Youtube

マニック・ピクシー・ドリーム・エルフ(ラスタ・ブラティガンの愛情を得た。)
【デッド・ケルの伝説】PS3版ではDLC扱いだった部分ですが、PS4版では通常トロフィー扱い。
プラティガン船長との会話での選択肢は、全て右上を選んで好感度を上げましょう。
私はアカラ・トア突入時のパートナー選択でもプラティガン船長を選びました。
デッド・ケルの伝説のメインストーリークリア後、プラティガン船長と会話してトロフィー獲得。
デッド・ケルの伝説で時限トロフィーは、これのみです。
キングダムズ オブ アマラー:レコニング プレイ日記(54):ナロスの牙 & デッド・ケルの伝説:まったりトロフィー日記

殴られる男、ならぬ怪物(部下を殺すことなく、カールンクを倒した。)
【ナロスの牙】PS3版ではDLC扱いだった部分ですが、PS4版では通常トロフィー扱い。
ナロスの牙の最初のメインクエスト「ナロスの牙」の次に発生する「通過儀礼」を進行するとウォーロード・カールンクと戦闘になります。この時、手下のコボルド2体を倒さずにカールンクのみを倒すとトロフィー獲得。取り逃すとニューゲームでやり直す必要があります。
ナロスの牙で取り返しがつかないトロフィーは、これのみです。
キングダムズ オブ アマラー:レコニング プレイ日記(54):ナロスの牙 & デッド・ケルの伝説:まったりトロフィー日記

プラチナトロフィー獲得までの手順

その他のトロフィー

序盤から意識したほうが良いトロフィー

そして敵はいなくなった(アビリティで敵を500体倒した。)
アビリティでトドメを刺すことを意識していないと、後になって500体倒す作業は大変です。

爆発しなかった!実験で安定したポーションを調合した。
錬金術の作業台で「実験」を成功させれば良いだけですが、レシピを入手済のポーションだと無効になりますので、レシピを入手すればするほどトロフィー獲得が難しくなる。序盤に獲得しておきたいトロフィー。
ライフポーション(小)

ライフポーション(中)

ライフポーション(大)

園芸愛好家(各素材を10個ずつ採集した。)
普通にプレイしていれば獲得できる範囲ですが、錬金をやらないからといってフィールドでの採集をやっていないと後で大変になる。
敵や宝箱から入手した素材はカウントされず、フィールドでの採集のみが有効。

読書家(本を50冊読んだ。)
これも普通にプレイしていれば獲得できる範囲ですが、読書をスルーして後に残すと面倒。
盗むと犯罪扱いになる本棚でも、本棚を調べて本を読むだけなら犯罪になりません。

乱暴者(物を1,000個壊した。)
これも普通にプレイしていれば獲得できる範囲ですが、1000個は多いので、ゲームを進めながら壊せる物は壊しておきましょう。

序盤で獲得できるトロフィー

ストリーカー(裸の状態で誰かに話しかけた。)
一番最初に獲得できるトロフィーです。防具を全て外してからエンセルに話しかけましょう。

ジャグラー(空中の敵に5連続攻撃を行った。)
2番目に獲得できるトロフィーです。
ダガーを入手後、まずロングソードの→少し待ってからで敵を浮かせて、浮かせた敵をダガー()で5回攻撃する。

アビリティポイントが関わるトロフィー

アビリティポイントは振り直し可能ですので、そこまで神経質になる必要はありません。

リポステ!(パリィから特殊攻撃を25回行った。)
マイトのブルータブルウェポンIV(マイトの左上)を習得すれば狙えます。
ブルータブルウェポンIVを習得後、パリィからのコンボ。

仕掛け人(トラップで敵を25体倒した。)
フィネスのフロストトラップを習得すれば狙えます。
トラップにハメるだけではダメで、トラップで敵にトドメを刺す必要があります。

そなたの宿命(最上級のディスティニーをアンロックした。)
ジャック・オブ・オールトレード(ジャック・オブ・オールトレードのディスティニーをアンロックした。)
レベル36に到達し、アビリティをマイト37/フィネス37/ソーサリー37に振り分けてユニバーサリストをアンロックする。

犯罪系トロフィー

悪党人生(罪を犯して25回捕まった。)
犯罪は割に合わない(賄賂に10,000ゴールド以上を使った。)
この2つは同時に狙えます。ゴールドがもったいないので、セーブを残しておいてトロフィーを獲得したらロードしましょう。
まず40,000Gほど貯めて、装備を外しておく。
適当な衛兵(ゴーハート村の掟破りの洞前など)の近くで方向キー↑を押して敵対モードにする。
で衛兵を殴ってからの会話で「罰金を払う」を選択。これを25回繰り返す。

脱獄(脱獄した。)
上記トロフィーと一緒に狙うと良いでしょう。捕まった後の牢獄で、手持ちのロックピックx1を使って解錠(簡単)に成功するとトロフィー獲得。これも事前にセーブしておいて、失敗したらやり直す。

ノーマル

5つの時限トロフィーさえ押さえておけば、大長編オープンワールドRPGをどっぷり楽しみながらトロフィー回収ができます。

PS3版では『デッド・ケルの伝説』と『ナロスの牙』がDLC扱いで別トロフィーだったのですが、PS4版では統一されているので、プラチナトロフィー獲得のためには、これらのトロフィーもコンプリートする必要があります。

プラチナトロフィーの獲得難易度は低いです。難易度ハード(困難)でのゲームプレイも、他のゲームでなら難易度ノーマルかイージーという程度の難易度。方向キー左でポーションを飲みまくれるので、ポーションさえ準備しておけば、まず死なない。

難易度は高くないですが、時間はかかります。40~50時間級。

コメント

タイトルとURLをコピーしました